So-net無料ブログ作成

関節リウマチと合併症 [関節痛]

関節リウマチは女性に多い関節の病気で、手足の指関節などが破壊されたり、変形する厄介な病気です。
症状的に、手足を使う不自由さや動きづらい、見た目が悪くなるなどはありますが、
関節リウマチが直接、死亡原因になることは、殆どないそうです。怖いのは、関節リウマチが起因するところの合併症と言われています。

関節リウマチが起因する主な合併症

肺炎などの感染症
骨粗しょう症⇒骨折⇒ロコモ
糖尿病⇒脳血管障害や心筋梗塞
高血圧⇒脳血管障害や心筋梗塞
胃腸病

関節リウマチの治療は長期にわたるため、高齢化による体力低下や薬の影響で、
体調を壊したり、合併症を引き起こす可能性が増えると考えられます。

関節リウマチに限らず、体力低下が伴う病状には合併症への細心の注意が必要です。

膝の関節痛に於いても、長期化して運動量が減ると、
最終的にロコモ(寝たきり)状態になりやすく、合併症を引き起こす可能性も増してきます。

関節リウマチは厄介な病気ですが、膝の関節痛は早めの治療や栄養補給で改善も可能です。

おすすめ
北国の恵みが中高年に人気の5つの秘密



nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。